読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て世代の秘密基地「勝川STAND」

未来はこども達のためにある。であるならば、僕たち子育て世代がポジティブに生きる必要がある。

ノスタルジックな名古屋を感じる円頓寺エリア

最近の名古屋は名古屋駅周辺の再開発により、大変賑わいを見せています。今年になり大名古屋ビルヂング、JP TOWERが完成し、来年の4月にオープンするJR GATE TOWERでひと段落します。 そんな名古屋の更なるアーバン化に向けた新しいビルばかりが注目されます…

「考えぬく力」大事なのはマネタイズじゃなくて、ソーシャルグッドなマインドセット

地元ラブなので、 ふるさと納税はやってませんが、ブームの火付け役のかたの本が出てたので、手にとって、さらっと目次を読んだら「貯金はしないで、自分に投資する」ってのが目に止まって、今の自分を肯定してくれているようだったので、買わせていただきま…

NO LIFEWORK, NO LIFE的な活動について

「生活の糧」としての仕事以外に、自分の力を発揮できる場を皆が探しているというか、持とうとしている時代なのではないかなと思います。いわゆる「ライフワーク」ということなのかも知れませんね。本来、人は皆、それを必要としているのかもしれない。僕は…

みんなで僕らの住む街をもっと素敵に!

今週末2016年8月20日にJR勝川駅・商店街にて弘法市が開催されます。フードを中心とした、子ども向けの出店や、一部ハンドメイドなどもある、月に一度開催される商店街のリテンションを目的としたソーシャルグッドなイベントで、7月/8月は夕方から夜までやる…

三世代で行く!伊勢・NEMU HOTEL & RESORTツアー2016サマー

6月頃から夏休みの旅行先を考え始めました。 まずは昨年のリゾナーレ熱海をスローバックしつつ win-river-stand.hatenablog.com 今年も星野リゾートかな〜〜、なんて思いながら、グランピングが気になりだしたこの頃で、星のや富士が気になり、気になり、、…

リニューアルオープン間近!peAceman gallery に行ってきました

ここ数年は作業場となってて、一般開放はしていなかったpeAceman gallery が、近々リニューアルして再オープンするようです! 明確なオープン日は決まっていないとのことで、まだ6割ぐらいの完成度のなか、いろいろな話を聞かせていただきました。本当に感謝…

『ナミナシの日』ひとり撮影会

7月3日が[ナミの日]であれば、7月30日は[ナミナシの日]。とか言ってる人は世界で何人いるんでしょうか。 そんなに期待できる予報ではなかったけど、最近海に行けてなかったし、天気良さげで、波が無くても、写真撮れれば、なんて気持ちで7月30日[ナミナ…

ヒップスターたちが起こすライフスタイル改革の波

ヒップスターって分かりますか? ざっくり言うとアメリカのイケてる人たちです。この人種がサブプライム金融危機あたりから、生きるということを改めて考え直し、ライフスタイルの革命を起こして、それに呼応する消費者が拡大し、今のムーブメントがあるので…

センスが無いと嘆くヤツは努力が足りないことを疑ったほうがいいカモ

先日の『今日からセンスを君の武器にしよう』と同じく、センスをテーマにした書籍です。著者の名前は聞いたことがなくても、著者が手がけた作品を知らないひとは少ないかと思います。 センスは知識からはじまる 作者: 水野学 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 …

AIに負けないためにセンスを武器にしよう

最近AIに関する投稿が多くなったり、色んなところでやたらと聞くので、結構前に読んだ本ではありますが逆にこういうテーマの本に関しての投稿をしたくなりました。 今日からセンスを君の武器にしよう 作者: 石渡晃一 出版社/メーカー: クロスメディア・パブ…

統計から導き出される「学力」の経済学

結構前の本なんで今更感もありますが、ブログは始めてない時期でしたし、いい本なので紹介させてください。 「学力」の経済学 作者: 中室牧子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2015/06/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この…

国内最大規模!販促ワールド2016に行って来ました

2週間ほど前ですが、会社のパイセンと販促ワールド2016に行ってまいりました。出展社数がハンパないんで全部しっかり見ようとすると余裕で1日とか2日とかかかっちゃいますが、午前はまずクライアントさんのところに寄らせて頂きました。 虎ノ門ヒルズのトラ…

日本に生まれただけで得をする時代は終わった

このブログに辿り着く人で堀江貴文さんのことを知らないひとは間違いなくゼロだと思ってます。知らないひとを探すほうが難しい。最近はテレビ出演を避けている傾向があるように思えますが、熊本地震前はそれなりに頻繁にテレビなどのメディアに登場されてま…

憧れのひとに何かしら自分を認知されるということの喜び

一昨日の夕日です。 今日はキレイな夕陽が見れましたあと月も#夕陽 #空 #月 #春日井#sunset #sky #moon #kasugai すごくドラマチックな夕日でした。この前日にこんな記事をアップしました。 win-river-stand.hatenablog.com そして翌日。 著者である菅付さん…

『未来化する社会』イノベーションとグローバル化という波にどうやってテイクオフするのか

とにかく本を選ぶ基準は子供がベースにあります。 自分の子供が大人になったとき、現代の常識が非常識になって、非常識が常識になって、という多くのコトが起きているはずです。そのときになって、初めて気付くんじゃなくて、そういうのは必ずいきなりじゃな…

ライフスタイルが最後の売り物になったという時代

自己啓発とか、やりもしないのに起業とか、そういう本を結構見てたなかで、ある時、可愛らしいビジュアルに惹かれてスペクテイターの「ポートランドの小商い」を見て、現代世界の潮流をいろいろ見たくなりました。そんなタイミングで名古屋・丸善のマーケテ…

Time to Act であることには間違いないと思います

だんだん選挙らしい空気が高まってきた今日此の頃。 自分だけなんでしょうか、、 なんとなくこういう話をしたりすると冷ややかな視線を感じます。 なぜなんでしょうか、、 今日夕方は比例代表からの出馬の青山繁晴さんが名古屋駅前で演説されてましたよ。テ…

嘘か本当か⁈電通マンの「鬼」気配りとは

あんまり意図して見ないのですが、たまたまAmazonのビジネス書籍ランキングを見て、その時1位だったので、本屋で立ち読みして、460円というリーズナブルな価格設定だったので購買させていただきました。 電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり (講…

『サードウェーブ・コーヒー読本』からコーヒーカルチャーの新潮流を学ぶ

ところでサードウェーブってなんなんだ? ということを学ぶためにドンピシャのコチラを購入いたしました。 サードウェーブ・コーヒー読本 作者: 茶太郎豆央 出版社/メーカー: エイ出版社 発売日: 2013/11/06 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含…

ラブでピースなcommune246

リスペクトする楠本修二郎さんの「commune246」に行ってまいりました。もちろん「ラブ、ピース&カンパニー」を見て、かなり刺激を受けて、ぜひ生で見てみたいと思って、出張ついでに行ってきました。 iPhone5cカメラを使用して撮影してまして、結構撮り方が…

意外にも!『コーヒーの人 仕事と人生』は自己啓発的要素が満載だった!!

昔はコーヒーなんて飲めなかったんですけどね。社会人になって、営業マンになって、お客さんとコメダ珈琲行って「サマージュースください」とは言えないんで、「(仕方なく)ホットで」とか言ってたのが約13年前ぐらいで、結婚して嫁がコーヒーメーカーで飲…

大阪・北浜で本場仕込みのブルックリン感を贅沢に味わう

たびたび登場しますが、、 西エリアでは特にお馴染みの BROOKLYN ROASTING COMPANY KITAHAMA です、北浜。 ここは偶然に幸いにも大阪本社のかなり近くなんです。なので、大阪本社への出張の際は必ず行きます。いつもは昼過ぎとかに行くんですが、今回は10:00…

やっぱり海から見る朝日は何物にも代え難い

2016年6月18日は久々の海でした。 兄貴と同行だったので、気を使う必要もなく、スーパー朝イチで4:30のサンライズ入水を狙って、自宅を2:30に出発しました。 天気予報通りの快晴で、サンライズが超気持ち良かったですね。 やっぱり海から見る朝日は何物にも…

大阪・南船場でスペシャリティコーヒーを飲みながらハワイアンなトキを過ごす

大阪が本社ということもあり、このたび、営業パーソン研修なるものを受けに1泊2日で大阪に行ってまいりました。オーラがある講師で、自信にみなぎってる感がバンバン出てて、素直に言葉が自分に入っていきました。コミュケーションをたくさん交えた講義だ…

今土は久々の波乗りでワクワクしてます

いや〜 めちゃめちゃ久しぶりです、波乗り行くの。 かれこれ最後は4月末ぐらいですので、1.5ヶ月行ってないです。でも、その間の土日で当たったのって多分1日ぐらいなことを聞いてます。難しいですね、サーフィンは。自然相手ですから。 1.5ヶ月の間はホー…

やっと出会えた!クラフトビールが飲める店No.1 in 名古屋!

先日の夕陽がハンパなかったんすよ〜 て言うなか 何度か店の前を通りながら、ようやく行けました『BRICK LANE』。 期待値を遥かに超えるクオリティで、やっと出会えた感満載です!細部にこだわりを感じました、僕は。アメリカンな現代の潮流をガンガン感じま…

新しい時代を生き抜く僕らしい有意義な仕事を僕もしたい

もうコレは本当に刺激的な本でした。バイブルです。楠本修二郎さん、ありがとうございます。 ラブ、ピース&カンパニー これからの仕事50の視点 作者: 楠本修二郎 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2015/11/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件…

エイジング感溢れるオリジナルフォトフレームをDIY

写真を撮るのも買うのも好きなんですが 額って結構高いですよね、かっこいいやつって、、ヘザーとかなんてワザとかは知りませんがサイン入りのマウントとか変則サイズに仕上げてるから、専用の額を買うのが通例みたいな感じになってて、中身がプリントだっ…

ふるさと納税で自分の住む町を衰退させていいのか

ふるさと納税は納税者にとってメリットがデカいですよね〜 デメリットが見えてこない、納税者にとっては。 昨年、お客さんの案件でふるさと納税の仕組みを紹介して利用促進する企画に携らせていただき、内容を理解いたしました。利用者にとってもメリットだ…

やっぱりお店で飲むならドラフトの国産クラフトビール!

こんな夕陽を拝みながら 今晩は緊急社外mtgで幹事長に任命され、名古屋駅は『タップルーム』をチョイス! 先日のHRDfilmショーの後に来て今日が2回目です。沢山の国産クラフトビールがドラフトで飲めるんですが名古屋ではこういった店がまだまだ少ないので助…

情けは人の為ならず的な行動を無意識的にやれる人はホント強い

情けは人の為ならず 情けは人の為だけではなく、いずれ巡り巡って自分に恩恵が返ってくるのだから、誰にでも親切にせよ こういうことを意識せずに無意識的にやれる人はホント人望が厚いですね。というのを本日改めて実感しました。 日頃両親が大変お世話にな…

『一流の育て方』には子育てのコツが山のようにあった

いい本に巡り会いました。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/02/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見…

WEST SIDE No.1 な PIZZA & COFFEE

4月のオープン間も無く大阪出張時に行ってきました! 大阪なんばEKIKANに登場した西エリアでは特にお馴染みのBROOKLYN ROASTING COMPANYとニューヨーク感たっぷりなピザを食べれるTOKEN。 行く前から事前情報でかなりワクワクしてたんですが、期待値をはるか…

家族みんなで餃子スタンドの可能性を探ってみた

ふと いろんなテイストの餃子が食べれるGYOZAスタンドってアリなんじゃないか⁉︎ と思いたって、今晩は家族みんなで餃子スタンドの可能性を探ってみました! キャベツ、ニラ、ネギ、生姜、にんにくベースの嫁の感覚による味付けのアン! 皮は必ず薄皮を使用し…

Green Room Festival はホント最高なイベントですよね

これまで今年含め3回参加させていただきました。 ほんといい空気感なんですよね〜 赤レンガ倉庫自体もいい雰囲気なんだと思いますが、このイベントの空気感は他にはないです。 僕は基本ARTエリアを中心に楽しみます。ライブ会場が高いってものありますが、…

生涯イチを呼び込んだ35歳バースデーウェーブ

サーフィンの話を少し。 そもそも何故サーフィンを始めたのか? 端的に言うと モテたかった ただそれだけ。 ダサいですよね笑 でもホントなんです、、 僕が始めたのは大学生とかなので1998年とかなんですが、そのときはとにかく顔が黒ければモテる時代でした…

今年の夏休み家族旅行先を決める前に昨年度のリゾナーレ熱海をスローバック

悩んでます。 ▲僕です 今年の夏休みの家族旅行、どこにしようか。 そろそろ決めねば、、 というなか、昨年度のリゾナーレ熱海をスローバック。 初めての星野リゾートで高まる期待を胸に行ってきましたが、期待値を上回るクオリティにサービスでございました…

家族サービスという言葉が嫌いです

僕は『家族サービス』という言葉があまり好きではありません。 サービス、って。 サービス 《名・ス他自》 1. 個人(客・来訪者)や社会や家族に対する、奉仕的な活動、また、職務としての役務提供。 「訪問介護―」 ですよ。 次に。 奉仕、って。 ほうし 【…

念願のHRDfilmショー

事務所が栄時代にたまにお世話になっていた『The Cups』の1周年記念イベントにお邪魔しました。名古屋のお金持ちが集結してて、自分にとっては異様な空気感で、やっちまった感もあったり、、鎌倉から出川三千男さんが来られてましたが、それ以外を除いては波…

営業って、普通さー

僕は会社で少し浮いている存在だと思います。 いちいちウルサイと思われてます。 今年36歳になり、現在の会社では14年居ることもあって、役職はそうでもないですが、それなりのポジションの人間として扱われています。 総合印刷会社のアカウント・エグゼクテ…

ブログを始めるきっかけをくれたのは

目的は昨日綴った通りだけど、なぜ、ようやく動き出したか。 4月に小学校に入学した娘の影響です。 保育園時代は毎日ニコニコで登園して、大好きな友達や先生たちと時間を過ごせていました。友達作りはどちらかと言うと相手の出方を待つタイプだけど、相手…

これから何をしていくべきなのか

今日からブログを始めました。 イノベーターとかアーリーアダプターでありたい自分が強く、今更ブログなんて、、とか思う気持ちありましたが、元々クリエイティブな業界にいながらアカウントエグゼクティブという立場でしかないこともあって、コピーライター…