読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て世代の秘密基地「勝川STAND」

未来はこども達のためにある。であるならば、僕たち子育て世代がポジティブに生きる必要がある。

WEST SIDE No.1 な PIZZA & COFFEE

飲食 PIZZA COFFEE

4月のオープン間も無く大阪出張時に行ってきました!

 

大阪なんばEKIKANに登場した西エリアでは特にお馴染みのBROOKLYN ROASTING COMPANYとニューヨーク感たっぷりなピザを食べれるTOKEN。

 

行く前から事前情報でかなりワクワクしてたんですが、期待値をはるかに上回るクオリティでございました!原田泳幸さんがしきりに言っておられましたが、期待値を超えることで感動を与えるという感じです。にしても、今回のもともとの期待値は結構あったなかでの期待値超えなんで、本当に最高なお店でした。

 

まずはエントランスから。

 

f:id:win_river_stand:20160606220230j:plain

自転車置き場(言い方がダサくてスイマセン、、)。このタイプはあまり見たことありませんね。スペースがあるからこそなんでしょう。

 

f:id:win_river_stand:20160606220456j:plain

こちらは道路に面している壁面です。SNSでよく見るポイントです。

f:id:win_river_stand:20160606220554j:plain

さきほどの壁面を進んだところです。このPIZZAの街灯は東京のPIZZA SLICEでも見たんですが、ニューヨークによくあるやつなんでしょうか。かっこいいです。

 

さきほどのエントランスから奥を見た画です。

f:id:win_river_stand:20160606220738j:plain

見ての通りなんですが、面積が相当広く贅沢な作りです。このあたりが他では見ないホントのブルックリン感というかクリエイティブ感を与える気がします。

 

まずはコーヒーよりも最大の目的であるピザを食べることにします。

f:id:win_river_stand:20160606221003j:plain

かっこいいカウンター!またまたですがPIZZA SLICEもでしたが、タイルをシンプルに使うとかっこいいですね。

そして〜

f:id:win_river_stand:20160606221247j:plain

ピザ!

ピザのショーケースもかっこいい!

f:id:win_river_stand:20160606221404j:plain

いや〜、ビール飲みたいわ〜〜

昼間からビール飲みたいわ〜

国内外のクラフトビールをラインナップされてました。僕の大好きな(味というよりもジャケが大好き)SAINT ARCHERも!

しかも1100円!

高!

ジャケのかっこよさはハンパないです。

なんとか我慢することに成功して、食後のコーヒーをいただきます。

 

f:id:win_river_stand:20160606222603j:plain

こちらは相当なお値段がするという最新ロースターです。レシピがあって数値を入力してローストするため、本場ブルックリンと同じ味が仕上がるようです。サードウェーブってフェアトーレードが結構フォーカスされたりしますが、スクエアとかこういった最新技術を取り入れたりするのもひとつの特徴。とは言ってもこんなマシーン買えるお店はそうそういないと思います。

 

カウンター周りはこんな感じです。

f:id:win_river_stand:20160606222005j:plain

f:id:win_river_stand:20160606222049j:plain

 

僕はお店に行って、このお店いい雰囲気だな〜と思うと細かなところも気になって机とか椅子とかトイレとか見る習性があるのですが、こちらのお店は全てにおいて一切の手抜きはしていないと感じました。細かな設備であってもアメリカンカルチャーを感じさせるものを揃えられてました。そんなとこ普通のお客さんどっちでもいいと思ってるようなところでも妥協しない姿勢はやりたくてもやれない懐の事情もあるかとは思いますが、好きなひとほど冷めてしまいますよね。なんで、そんな机になっちゃうの?とか。

 

f:id:win_river_stand:20160606222805j:plain

f:id:win_river_stand:20160606222830j:plain

f:id:win_river_stand:20160606224402j:plain

f:id:win_river_stand:20160606224524j:plain

 

ホント最高なお店でした。名古屋の外れの田舎育ちの人間が言うのもアレなんですが、、こんなどストライクなお店、初めて出会いました。

 

最近やたらとブルックリン推しするお店とかアイテムとかあったりしますが、結構、それってブルックリン感を履き違えている感が否めないと僕は思ってます。とりあえずタイポグラフィを全面に押し出して、モノトーン調でとか、とにかくエイジングしてとか、って勘違いした人が創り出した歪んだブルックリン感だと。

 

クリエイティブ感がない。そんな店が多い。でも世の中の大半はそれでいいし、それが良いと思えたりすると思うので、商売という側面ではなんら問題はないんでしょうが、僕がプロデュースするお店は妥協のない空気感を創りたい。 


散々言いたい放題言いましたが、ブルックリンには行ったことございません、、