読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て世代の秘密基地「勝川STAND」

未来はこども達のためにある。であるならば、僕たち子育て世代がポジティブに生きる必要がある。

大阪・南船場でスペシャリティコーヒーを飲みながらハワイアンなトキを過ごす

大阪が本社ということもあり、このたび、営業パーソン研修なるものを受けに1泊2日で大阪に行ってまいりました。オーラがある講師で、自信にみなぎってる感がバンバン出てて、素直に言葉が自分に入っていきました。コミュケーションをたくさん交えた講義だったので、眠さはなく、非常に刺激的な二日間になりました。

 

本社があると言いながら、たまたま最近続いてますが年間で1回行くのか行かないのかレベルなんで、大阪行くときは結構楽しみだったりします。

 

今回の一番の楽しみはCOFFEE SHOP『Lino & Aia 』。

 

f:id:win_river_stand:20160622214341j:plain

なぜここに行きたかったのか、、

 

instagramで相互フォローしてた、というアレです。#instaの出会いに感謝!ってやつですね。instaってのは、ベクトルの合う知らない人とコネクトするの非常にいいツールですよね。自分が営業だってのも前向きに作用してると思いますが。

 

オーナーさんと相互フォロー始めたときは、まだカフェは始めてない段階でした。そのときはカフェを始めるつもりで、ものすごく勉強をされてました。instagram上では毎日いろんなお店を見にいかれて、そのお店のオーナーさんとかとコミュニケーションを取って、情報収集にかなりストイックなイメージを受けて、それぐらいの動きがなければ、夢は叶えられないな、と素人ながら感じてました。そして、今年4月にオープンを迎えられたというタイミングです。

 

ハワイにもよく行かれてるのを拝見してました。ヘザー・ブラウンもよく買われてのも見てました。それがお店のためだったというのは初めはわかりませんでした。

 

実際に30分ほどお話をさせていただいて、かなり人間力の高さを感じました。たったその時間で。そういう人がバリスタでいる店って強いですね。行く理由になりますもんね。

 

年齢は私の一つ上だったんですが、やはり経験値が違うんだなというのが会話のなかから随所に感じました。前職は全然違う業界で会社をイチから立ち上げ、売却して、いまのお店を立ち上げてと。

 

大きな金額を動かしていた会社の社長なのに、客商売と言えども、空気感がものすごくフラットなんですよね。全然偉ぶらないし。物腰が柔らかい。こんな社長さん居るんだなーと感心しました。褒め上手な感じもしましたね。でも全然いやらしさがない。ピースな感じです。いや、アロハですかね。

 

お店ももちろんアロハでしたよ。

f:id:win_river_stand:20160622214415j:plain

f:id:win_river_stand:20160622214455j:plain

f:id:win_river_stand:20160622214545j:plain

f:id:win_river_stand:20160622214647j:plain

お店の奥のスペースは奥様がポーセラーツやキャンドルのワークショップをやられてるそうです。ご夫婦で起用ですね。勉強になります。

 

僕の質問のしかたが異常だったのか、開業に興味があることをすぐに察してくれて、いろんな言葉いただきました。

 

『サラリーマンの人って、普通の人にはないものを持ってても気付いて無かったり、過小評価してたりすることって結構多いと思いますよ。特に大きな組織にいる人は。』


これトキめいたな〜〜


あと、最近、こどもに言い続けてることですが、やっぱり、やれることをコツコツ続けることを言われました。いきなり開業!じゃなくて、やれる範囲を少しずつ増やしていって、マネタイズできることを増やしていく。当たり前ですよね。会社員が副業することは法的には全く問題ないし、会社の規定で決まってても効力は薄いみたいだし。

 

僕で言えば、こうやってブログを書くことや、お店巡りをすることや、写真を撮ることや、DIYすることや、サーフィンすることや、サーフカルチャーに触れることや、アメリカンカルチャーを勉強することや、クラフトビールを飲むことや、毎朝スペシャリティコーヒーをドリップすることや、イベントに顔を出すことや、子育てにちゃんと参加することや、本を読むことや、営業スキルを磨くことや、マーケティング力をつけることや、クリエイティブマインドを植え付けることなどなど、やれることをやることで、その中から強みが生まれて、その強みの掛け算で、そういう人間は僕しかいませんね、という人間になっていくと。

 

とにかくオーナーさんの人柄も、お店の空気感も、コーヒーもすごくイイ感じで、今度また行って、人生相談したいな、なんて勝手に思いました。