子育て世代の秘密基地「勝川STAND」

あのとき感じた記憶を、よりハッキリと鮮明に。おっさんもレベルアップしてかなければ明日はない。と思う。

今年初の2週連続の波乗りでまさかのTHE DAY

全然行く気というか、行ける気がしていなかったのですが、台風シーズンの9月がゼロだったのに対して、まさかの2週連続で海に行ってきました。

伊良湖の予報はデカすぎず、胸ぐらいまで落ち込むんじゃないかとみていましたが、まさかのセット頭で、僕レベルではTHE DAYレベルでした。これなら静波だったかなと思ったり。

 

まずは夜明け前の静岡県・潮見坂からチェック。

f:id:win_river_stand:20161023232350j:plain

ここは恐らくゲット不可能なレベルで頭サイズがバンバン入ってましたので、別ポイントへ移動。

 

波伝説の波情報で夜明け前チェックにも関わらず△40というハイスコアを叩き出していたので、先週に引き続き伊良湖ロングビーチへ。大松屋食堂の坂を下ると、弥八が期待以上の極上ライトブレイク。

 

体では風をあまり感じませんでしたが、ややボヨつく感じの波が中心でしたが、岩場以外にも坂下でもセットで綺麗にブレイクしてました。

 f:id:win_river_stand:20161023233215j:plain

周期が9.0sぐらいあったのでサイズの大小が結構あって腹〜頭ぐらいの感じでした。

f:id:win_river_stand:20161023232450j:plain

いや〜、ハードでしたね。このぐらいのサイズになるとドルフィンの下手くそさを痛感します。途中からリップカレントで場所をキープするのに体力を消耗しましたが、本数は少なめですが、まとまったウネリで気持ち良くグライドすることができました。でも、先週のほうが満足度は高いかな。

 

とは言え、2週連続でサーフィンできたことに感謝!

次はいつかな。